視界良好! 進路よし!
    

駅頭:朝のご挨拶 (一ヶ月) スケジュール

駅頭:朝のご挨拶 (一ヶ月)

スケジュール

2014.08.19 改定

沿  線
1京王線(南口)武蔵野台多磨霊園府中東府中中河原
2京王線(北口)武蔵野台多磨霊園府中東府中分倍河原
3西武,JR 中心多摩白糸台府中是政府中本町
4適  宜武蔵野台 府中  

※小雨実施(ただし、大雨の時には府中駅) ※土・日・祝日は行いません。

府中市の皆さまへ

横粂さんと

仕事にプライベートに一生懸命な青年。

混沌としたこのご時世に明るく笑顔で振るまうお嬢さん達。

キツイ仕事の中にも、喜びを見出してパワフルに働く人。

桑島こうたろうは、
全力で支援します!

東京都 府中市議会議員 桑島こうたろう ブログ

日々是好日: 「フジツボ」の付着を防ぐ…

船の所有者を悩ませる「フジツボ」の船底への付着問題。フジツボや緑藻、ミドリイガイなどが船底につくと船が重くなったり、水との摩擦が増えて速度や燃費が悪くなる。対策として、亜酸化銅など生き物を殺す物質を少しずつ海中に出す塗料で防いでいるが、環境面で問題があった。今回、新たな発想(人工血管に血小板がつくのを防ぐ樹脂の技術を応用)で、この問題を解決する塗料が開発された。 フジツボの幼生は、岩や船底などのつく先の性質に合わせて分泌物を出して、くっつく。新しい塗料を船底に塗ると、表面に水になじむ性質と、なじまない性質が超微細にまだらに並ぶ。このため、フジツボがどんな分泌物を出せばいいのか分からなくなるという仕組み。本当に効果があるのかどうかは、しばらく現場で使用してみないと分からないのでしょうが、他人の困っている課題に対して積極的にチャレンジする姿勢は、見習いたいものだ。※明治時代に日本海軍連合艦隊が、ロシアのパルチック艦隊を破った。これは、「パルチック艦隊の船底が付着生物で汚れていたためにスピードを出せなかったから」と言われるくらい、シビアな問題だ。 [...]

つづきを読む

資格試験: 海事代理士(受験申込み完了)

昨日11日(木)は、祝日「山の日」で、お盆休みの初日だった。ニュースでは、高尾山、富士山などが大賑わいで、地域振興にも大きく貢献しているようだが、私自身は、海には興味があっても山にはまったく関心がない。「インテリは山に登り、チンピラは海で遊ぶ」と言われるけれど、海の方が圧倒的に楽しいからチンピラと呼ばれてもいいや、爆。一級小型船舶免許、特殊・特定免許、第一級海上特殊無線技士の免許を持っている延長線上で、海の行政書士と言われる「海事代理士」試験に挑戦すべく勉強中。連日猛暑が続く中、時間を見つけては冊子を広げて悪戦苦闘している。筆記試験、口述試験ともに平日に行われるので、スケジュールの調整に苦労するよ。 ※これが海事代理士のバッジ。かっこいい、欲しい! 【ご参考】資格試験:海事代理士  2016年04月06日http://ameblo.jp/e92kuwa/entry-12147278244.html    [...]

つづきを読む